エンタメ

嵐ジェット6代目!就航はどこでいつから?見学できる場所と歴代の画像は?

日本航空から嵐ジェット6代目が公開されましたね!

嵐は2019年11月25日にデビュー20周年になります。

嵐をJALのCMキャラクターとして起用して10年目。
そして嵐20周年の節目に、JAL国内線をともに盛り上げている嵐への感謝の気持ちを込めて「20th ARASHI THANKS JET」という名で、嵐ジェット6代目が就航します!

今回の嵐ジェット6代目は、機体の左側に「さらなる未来を見据えた表情をした」嵐のメンバーを、機体の右側に「嵐JET初号機」の嵐のメンバーがデザインされています。

そこで6代目となる嵐ジェットの就航路線がどこか、いつから就航するのかや、見学できる場所、歴代の嵐ジェットの画像などを調べてみました。

 

嵐ジェット6代目就航路線

2019年11月25日の嵐ジェット6代目「20th ARASHI THANKS JET」お披露目に、松潤が出席!

 

  • 東京(羽田)=福岡
  • 東京(羽田)=札幌(新千歳)
  • 2020年2月1日より、東京(羽田)=沖縄(那覇) 就航路線拡大予定

 

嵐ジェット6代目はいつからいつまで就航?

初便は、2019年11月26日(火曜日)

JAL503便 東京(羽田) 07:30 13ゲート発 札幌(新千歳) 09:00 ターミナルD到着の予定となっております!

就航期間は、2020年12月末頃までの予定です。

 

 

 嵐ジェット6代目就航記念キャンペーンについて

 

嵐ジェット6代目の就航を記念してキャンペーンがありますが、詳細は12月に発表されるそうです。

「20th ARASHI THANKS JET」就航記念搭乗キャンペーン

特別塗装機の就航を記念して、お客さま向けに下記搭乗キャンペーンを実施します。
名称:         「20th ARASHI THANKS JET」就航記念搭乗キャンペーン
搭乗期間:    2020年1月  6日(月) ~ 3月  8日(日)
応募期間:    2020月1日11日(土) ~ 3月13日(金)
対象:           期間中にJALグループ便に2回ご搭乗し、ご応募いただいた方
賞品(抽選): JALホームページにて12月中に発表予定
※その他、キャンペーン詳細については、JAL Webサイトにて順次公開します。

JAPAN AIRLINEより

 

詳細は明かされていませんが、過去に嵐ジェットが就航した時には、飛行機の模型や嵐の限定グッズが用意されていました。

今回はどんなグッズが用意されているのでしょうか。

待ち遠しいですね!!

嵐ジェット見学できる場所

嵐ジェットはどこから見ることが出来るでしょうか。

SNSの情報によると、展望デッキから見ることができるようです!

羽田空港はJALが第一ターミナルなので、第一ターミナルの展望デッキから嵐ジェットを見ることができます。

しかし嵐は人気なので、見学する時の混雑は避けられないようです。

それでも1度は、嵐ジェットを見たいですよね!!

 

福岡空港の展望デッキは、国内線旅客ターミナルビル南4Fで7:00〜21:30です。

北海道新千歳空港の展望デッキの営業時間は8:00~20:00です。

新千歳空港の展望デッキは、12月~3月の冬期間は閉鎖します!!

歴代の嵐JET

嵐ジェットは2010年から始まっていて、2019年には国際線の嵐ジェットも運行されました。

 

 

 

初代:JA8982

 

2代目:JA772J・JA8982(1号機・2号機)

3代目:JA8985

4代目:JA8979

5代目:JA751J

JAL国際線「ARASHI HAWAII JET」:JA873J

6代目:JA04XJ (2019年11月26日~)

2020年には嵐が活動休止してしまうため、これが最後の嵐ジェットになってしまうのでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。