エンタメ

東京カカオの販売いつから?場所や値段と通販は?口コミも!

東京産のカカオを使用した「東京カカオ」が限定販売されます。
東京産のカカオのみを使用したチョコレートは史上初なのだそう。

 

東京産カカオは、東京・小笠原で育てた希少な国産カカオのみを使用したカカオ70%のダークチョコレートです。

販売をしてるのは、埼玉県にある老舗チョコレートメーカーの平塚製菓株式会社。
平塚製菓の社長・平塚正幸氏が「東京産のチョコレートを作ってみたい」という思いから始まりました。

小笠原にある折田農園でカカオの生産をゼロからスタートさせ、土壌づくり、栽培チョコレート作りまで全てを一貫して国内で行っています。

東京カカオは、豊かなカカオの香りとマイルドな風味が特徴。
チョコレートのデザインは、東京を象徴するチョコレートになるよう和の伝統柄をモチーフとした江戸切子風。

今回は、「東京カカオ」の販売期間がいつからなのか、場所、値段や通販可能かどうかを調べてみました。

「東京カカオ」の販売はいつから?場所や値段は?

「東京カカオ」期間限定販売
販売期間:2020年1月31日(金曜日)~2月14日(金曜日) 11:00~21:00
販売場所:渋谷ヒカリエ8階COURT内「ショコラ ZAKKA フェスティバル」
販売価格:1箱 3,000円+税

渋谷ヒカリエへのアクセス

住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 8階

東京カカオの通販はいつから?お取り寄せは可能?

東京カカオは、公式サイトですでに通販が可能でした。

東京カカオオンラインショップ

限定20,000個(おひとりさま10個まで)

1箱 税込3,240円+送料(46g チョコレート2枚入り)

送料は地域によって金額が異なります。

  • 北海道1100円(税込)
  • 東北759円(税込)
  • 北陸・信越・関東・東京(小笠原諸島含む)・中部693円(税込)
  • 関西759円(税込)
  • 中国・四国902円(税込)
  • 九州1100円(税込)
  • 沖縄1364円(税込)

お支払いは、クレジットカードか代金引換(代金引換の別途手数料330円(税込))が可能です。

「東京カカオ」の口コミ

11月からオンラインで先行販売していることもあり、すでに購入された方も多いようです。

 

 

東京カカオはお酒もラムレーズンも使われていないのに、「ラムレーズンのようなフルーツ感のある独特な味と、ほんのりとしたお酒のかおり」がするようです!
東京で作られたチョコレート「東京カカオ」1度は食べたいですね!

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。