人物

小早川愛の年齢や出身などプロフ経歴!ハーブ購入方法や電子本情報も!

小早川愛ハーブ料理コンシェルジュ

2020年9月1日の「マツコの知らない世界」で、「ハーブの世界」が紹介されます。

「ハーブの世界」を紹介するのは、ハーブ料理コンシェルジュで4人のお子さんを育てる主婦・小早川愛(こばやかわ あい)さんです。

テレビで見て、笑顔が素敵でバイタリティ溢れる元気な方のような感じがしました。

この元気の秘訣もハーブ効果なのでしょうか!

小早川愛さんがどんな方なのか気になったので調べてみました。

今回は「小早川愛の年齢や出身などプロフ経歴!ハーブ購入方法や電子本情報も!」と題しましてお送りいたします。

小早川愛(ハーブ主婦)の年齢や出身などプロフや経歴

名前:小早川愛(こばやかわ あい)
出身地:沖縄県那覇市
居住地:東京都文京区
生年月日:1971年2月28日
年齢:49歳
最終学歴:上智大学外国語学部イスパニア語学科
Twitter:『ハーブの愛さん』ハーブ料理コンシェルジュ 小早川愛
Instagram:ハーブの愛さん 小早川愛 ハーブ料理コンシェルジュ

小早川愛さんは1994年に大学卒業後、映画配給会社GAGAに新卒で入社しました。

その後USENなどへの転職を経てワーキングマザーとして6年間ほど働きますが、4人目の出産を機に専業主婦になります。

しかしワンオペ育児で365日24時間の育児にイライラが募り、自分が狂ってしまいそうになります。

5年間専業主婦を続けたのち、2015年ハローワークでハーブ会社で経理の仕事を紹介してもらいパートとして働き始めます。
それが現在もパート職員として働いている、老舗ハーブ農園「ポタジェガーデン」です。

経理としてスタートした小早川さんですが、1年後には営業も兼任することとなり、埼玉県久喜市にあるハーブ農園を訪問します。

この訪問がきっかけで、小早川さんはハーブの魅力に取りつかれることになります。

そして会社が「エスニックハーブ」を売り出すことになり、小早川さんは会社から聞きなれない商材のサンプルを貰います。
それらのハーブを使用し、ハーブ料理を連日試作します。

それを社長や上層部に報告する日々を続け、小早川さんはハーブ料理作りに没頭していきます。

そしてただの営業から、「ハーブ料理のことを楽しく、シンプルに、カンタンに伝える伝道師」として、ハーブ料理コンシェルジュと名乗るようになります。

年間500軒以上の食料品スーパーをリサーチし、ハーブ棚を見ているお客さまにハーブの使い道を尋ねたりしたそうです。
このリサーチで知った現場の声は、「ハーブに興味はあるのに、ハーブは難しい、敷居が高い、庶民には縁がない」といったネガティブ意見が大多数。

そこで小早川さんは楽しさが伝わるよう、値札を手作りしたり、ハーブ料理のデモンストレーションやハーブに関する疑問に答えるイベントなどを行いました。

また忙しいワーママ向けに一汁一菜献立ワークショップや、ハーブ料理パーティも主催し、ハーブ広める活動を精力的に行っています。

時給1,000円の経理でスタートしたハーブ会社勤めですが、現在小早川さんは年収1,000万円のはーぶ会社社長を目指しているそうです!

夢に向かって行動している小早川さん、1歩1歩着実に進んでいるのでしょうね。

小早川愛のハーブ購入方法

小早川愛さんがパートとして働いているハーブ会社は「ポタジェガーデン」といいます。

株式会社ポタジェガーデン
住所:〒364-0115 埼玉県久喜市菖蒲町字小林6012-1
電話:0480-31-9500
HP:ポタジェガーデン
Instagram⇒老舗ハーブ農園 ポタジェガーデン

ポタジェガーデンのホームページには、ハーブの育て方やレシピなどハーブに関する様々な情報が載せられています。

ポタジェガーデンのハーブは楽天でも購入可能です。

楽天での購入はこちら⇒ハーブ苗のポタジェガーデン

食べられる生ハーブブーケ

現在、小早川さんは「食べられる生ハーブブーケ」に取り組んでいます。
無印良品銀座店で入荷の翌日には完売を記録し、期間限定だったのが定番商品になりました。

一本一本、丁寧に摘みたてたばかりの4種のハーブを組み合わせたブーケで、お部屋に飾って香りを楽しんだり、見た目もチャーミングで、お料理やハーブティーにも使えるハーブの魅力が詰まった商品になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

老舗ハーブ農場 ポタジェガーデン(@potagergarden_)がシェアした投稿

「食べられる生ハーブブーケ」は毎週金曜日発売で、販売店舗は下記のとおりです。

  • 無印良品 銀座
  • ナショナル麻布
  • 信濃屋食品館
  • オオゼキ高井戸
  • オオゼキ下北沢
  • オオゼキ松原
  • オオゼキ池尻
  • オオゼキ旗の台
  • オオゼキ碑文谷
  • オオゼキ杉並和田
  • オオゼキ上野毛
  • オオゼキ野沢
  • オオゼキ練馬
  • オオゼキ雪谷
  • オオゼキ高田馬場
  • FOOD & TIME ISETAN品川
  • クイーンズ伊勢丹笹塚
  • クイーンズ伊勢丹小石川
  • クイーンズ伊勢丹北浦和

小早川愛の本「作って、食べて、満たされて 私を幸せにするハーブレシピ」

小早川愛さんはAmazon Kindleで電子書籍「作って、食べて、満たされて 私を幸せにするハーブレシピ」を出版されています。

なんとこちらは、発売9~10日目にかけてAmazon売れ筋ランキングkindle部門料理レシピランキングで第1位を獲得したそうです。

小早川さんの著書「作って、食べて、満たされて 私を幸せにするハーブレシピ」の購入はこちら

私も読ませていただきましたが、ハーブ種類や相性のよい食材なども書かれていますし、ハーブを使った料理のレシピが写真付きでたくさん載せられています。

ハーブ料理は難しいというイメージでしたが、シンプルで簡単にできそうなものが多かったので、面倒くさがりな私でも出来そうと思ってしまいました。w

写真がおしゃれできれいなので、見るだけでも楽しめますし、ハーブ初心者に入門書として手に取りやすい1冊だと思います。

「小早川愛年齢や出身などプロフ経歴!ハーブ購入方法や電子本情報も!」と題しましてお送りいたしました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。