HOTニュース

【真夏の夏マスク】予約購入方法や店舗は?値段やサイズ特徴についても【カジグループ】

【真夏の夏マスク】予約購入方法や店舗は?値段やサイズ特徴についても【カジグループ】

いろいろなメーカーから夏マスクが出ていますね。

カジグループのトラベルギアブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」から、夏の暑い時期に向けたマスク「真夏の夏マスク」を発売します。

「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」は、以前「みんなのマスク」を販売しこちらも大人気でした。

今回は夏向けのマスクなので、冷感作用など期待してしまいますね。

そこで「【真夏の夏マスク】予約購入方法や店舗販売は?値段やサイズ特徴についても【カジグループ】」と題しまして、真夏の夏マスクについて調べましたのでご紹介いたします。

カジグループ【真夏の夏マスク】予約購入方法や店舗販売は?

カジグループの「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」から販売される「真夏の夏マスク」は予約販売になっていて、下記の3日間の日程で予約受付をします。
現在のところ、どれくらいの数量を販売するのか発表されていません。

  • 2020年7月9日(木曜日) 13時~
  • 2020年7月10日 (金曜日)13時~
  • 2020年7月11日 (土曜日)13時~

TO&FROオンラインショップ

「真夏の夏マスク」は、7月15日~30日の間に、石川県から発送されます。

また公式サイトのみの販売で、楽天やAmazonなどでは販売されません。

2020年6月23日現在、「真夏の夏マスク」の案内はなく、「みんなの夏マスク」の案内がされています。
真夏の夏マスクの販売まで待てないという方は、「みんなの夏マスク」もおすすめです。

「みんなの夏マスク」にも冷感作用がついていますので、夏にはありがたいですよね。

7月に販売される「真夏の夏マスク」は、現在販売中のみんなの夏マスクよりも、冷たさがさらにアップした、まさに「真夏用」の製品になっているようです。

真夏の夏マスク店舗販売はある?

真夏の夏マスクは、7月下旬より店舗販売を予定しているそうです。
店舗に出向いて、実際に商品を見てから購入できるのもいいですね。
販売する店舗は下記の3か所となります。

TO&FRO HANEDA(羽田空港第2ビル)

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 東京モノレール羽田空港第2ビル駅B1F

TO&FRO SHIBUYA

住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア11F 中川政七商店渋谷店内

TO&FRO YOKOHAMA

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMan YOKOHAMA 7F

【真夏の夏マスク】値段やサイズは

 

この投稿をInstagramで見る

 

TO&FRO(@toandfro_2014)がシェアした投稿

「真夏の夏マスク」のお値段が気になりますよね。
最近はマスクの値段も下がってきていますし、いい素材のマスクがお手頃価格で手に入りやすくなっています。

こちらの「真夏の夏マスク」ですが、大人用・子供用ともに2サイズずつ用意され値段も違います。

  • 大人用(M/Lサイズ):1750円(税込)
  • 子供用(XS/Sサイズ):1200円(税込)

サイズは大人用Mサイズ幅17cm・高さ15cm、大人用Lサイズ幅19cm・高さ16cmです。

子供用サイズXSが園児〜低学年、サイズSが中学年~高学年になります。

カラー展開は、大人子供用ともにホワイト、ブルー、グレー3色用意されており、見た目も涼しげになっています。

真夏の夏マスクの特徴は?

真夏の夏マスクは、生地から縫製まで安心安全の日本製!
「日本の繊維王国」と称される石川県の高品質・高機能な長繊維を使用したスムースな布表面で肌荒れ対策も万全です。

「熱中症」・「肌荒れ」・「細菌」など夏のマスク着用時におこりやすい3 大トラブルをカバーしながら、さらに3 つの冷却効果で冷たさをさらにアップさせています。

その3つの冷却効果は

  1. 冷却効果の新素材「TERAXCOOL®」採用
  2. 高機能肌着に使用される調湿繊維キュプラ採用
  3. みんなの夏マスクでも好評のキシリトール加工

冷却効果の新素材「TERAXCOOL®」とは

TERAXCOOLという放熱遮熱効果のある加工がマスクの内側に施されており、マスク内側の熱を遠赤外線に変え大気中に逃します。
また外側からの熱は遮断します。

着用時からの冷感が持続します。

調湿繊維キュプラとは

高機能肌着に使用されている調湿繊維キュプラで、目に見えない小さな穴から湿気を素早く吸収し外に逃がすことでムレを防ぎます。

暑いときにマスクをすると蒸れてしまい、余計になつく感じてしまいますよね。

しかし真夏の夏マスクは、調湿繊維キュプラを使用し、いつでもサラサラで肌表面の熱を湿気とともに逃がすので涼しさが増します。

なめらかな生地でデリケートな肌も傷つけず安心です。

キシリトール加工

みんなの夏マスクでも好評だった、キシリトール加工を取り入れています。
マスクの外側に、汗や湿気で熱を吸収するキシリトール加工を施すことで、ひんやりとした接触冷感をサポートしています。

そのほかにも、抗菌防臭加工で吸水速乾性にも優れており、繰り返し洗って使えます!!

早く冷感マスクが欲しい方に!

真夏の夏マスクの販売開始は7月になりますので、それよりも早く冷感マスクが欲しい方のためにネットで販売されている夏用マスクをご紹介いたしますね。

 

 

 

「【真夏の夏マスク】予約購入方法や店舗は?値段やサイズ特徴についても【カジグループ】」とだいしまして、お送りしました。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。