人物

ナオキマン(YouTuber)の本名年齢大学などプロフと経歴!英語も上手!

ナオキマン(YouTuber)の本名年齢大学などプロフと経歴!英語も上手!

都市伝説やミステリー、精神世界の話をするYouTuberのナオキマンショー(Naokiman show)さん。

国内外のオカルトの話や現実を疑いたくなるような陰謀説、世界の不思議な話などYouTubeで発信しています。

三代目JSBの岩田剛典さんも夢中になっていると公言されており、最近ではテレビにも出演するなど活動の場を広げています。

2017年7月に動画配信を開始し、2020年7月時点でチャンネル登録者数は約123万人!

見た目は普通の青年という感じで、淡々とした口調で話しをするナオキマンショーさんはどんな方なのでしょうか!?

今回は「ナオキマン(YouTuber)の本名年齢大学などプロフや経歴は?」と題しまして、オカルト系YouTuberのナオキマンショーさんについてご紹介いたします。

ナオキマン(YouTuber)の本名年齢などプロフィール

名前:Naokiman show(ナオキマン ショー)
本名:非公開
ニックネーム:アゴナー
生年月日:1991年11月3日
年齢:28歳
出身:アメリカ・ワシントン州シアトル
職業:会社員(兼業YouTuber)
身長:169㎝
所属:COLLAB JAPAN株式会社
YouTube: Naokiman Show
Twitter: Naokimanshow
Instagram: Naokimanshow

調べてみましたが、ナオキマンさんの本名は非公開でした。
ネット上では、活動名であるナオキマンショーが、本名に由来しているのではないかと言われていて、本名は「直木 翔」と予想されています。

ナオキマンさん自身はプライベートについて、「多少ミステリアスな方がいい」とおっしゃているので、本名は公開しないかもしれませんね!

ナオキマンの大学はどこ?

またナオキマンさんは大学も非公開でした。
現在のお住まいが、「神奈川県以外のどこか」ということなので、大学も「神奈川県以外のどこか」なのではと言われています。

ナオキマン(YouTuber)の経歴!英語が上手なのはなぜ?

ナオキマンさんはアメリカ・ワシントン州シアトルで生まれて、18歳までシアトルに住んでいました。
動画を見た方ならわかると思いますが、英語の発音がめちゃくちゃ上手で聞き取りやすい声です。

18歳までアメリカにいたのなら、英語が上手なのも納得ですよね。

シアトルといえばイチロー選手もいたシアトルマリナーズの本拠地で、神戸市と姉妹都市で日本企業も多く日本人やアジア系の人口が多い都市です。

ナオキマンさんのご両親も日本人で、通っていた高校の学校は日本人も多かったとのこと。

毎年夏休みには日本に来日して、日本の文化にも興味があったそうです。
また週に1回は日本語補習校にも通っていたそうです。

SNSに実家で過ごすナオキマンさんの写真が載せてありましたが、結構いい家なんじゃないかな??って感じでした。

ナオキマンさんは高校卒業を機に日本に来日し日本の大学を卒業後、そのまま日本で就職したそうです。

どこの企業に勤めているのかは公開されていませんが、会社勤務をしながらの兼業YouTuberであるとナオキマンさん本人が認めています。

ナオキマンショーのおすすめ動画

では、ナオキマンさんのおすすめの動画をご紹介したいと思います。
私は精神世界とかスピリチュアルとか都市伝説系は好きなのですが、心霊系はちょっと怖くて見れていません。
心霊などに興味がある方はぜひナオキマンさんのYouTubeチャンネルで探してみてください!
ナオキマンさんのYouTubeチャンネルはこちら⇒Naokiman Show

僕が体験した日本とアメリカの違い

こちらはオカルトとは関係ないのですが、上述したようにナオキマンさんは帰国子女です。
「僕が体験した日本とアメリカの違い」と題して、アメリカと日本を比べています。

どんな願望でも叶う?引き寄せの法則

パラレルワールドは存在する?!

マトリックスの世界とは?仮想現実の世界から目覚めよ!

日本のヤバイ都市伝説!!

ナオキマンさんは話し方やまとめ方も上手なのですが、動画編集も神がかっています!

またナマキマンさんはスピリチュアル界で有名なバシャール(ダリル・アンカ)とも対談され本も出しています!

他にも、動画の内容が本になっています。

日本では、ナオキマンさんのように陰謀説や宇宙、都市伝説などを語るYoutuberはなかなかいないですよね。
次はどんな話を配信してくれるのか楽しみです!
「ナオキマン(YouTuber)の本名年齢大学などプロフと経歴!英語も上手!」とだいしまして、お送りしました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。