エンタメ

アナ雪エルサと同じ能力持つ男の子【ガーディアンズ伝説の勇者たち】

「ガーディアンズ伝説の勇者たち(原題:Rise of the Guardians)」という映画をご存知ですか?

ディズニー映画「アナと雪の女王」のエルサと同じ能力を持った青年ジャック・フロストの物語で、「アナと雪の女王」の約1年前に公開されています。

ドリームワークスが製作し2012年にアメリカで公開された3DCGアニメ映画で、2012年のゴールデングローブ賞アニメ映画賞にノミネートし、第40回アニー賞の最優秀視覚効果賞・最優秀絵コンテ賞を受賞しました。

ドリームワークスのアニメといえば「シュレック」や「カンフー・パンダ」、「ヒックとドラゴン」、「マダガスカル」、「ボス・ベイビー」、「長くつをはいたネコ」など、日本でも話題になった数々の作品を手掛けている会社です。

「ガーディアンズ伝説の勇者たち」は、ヒュー・ジャックマンやジュート・ロウなどの豪華声優陣を起用し、映画のプロモーション活動にも関わらず本国アメリカでは興行成績が振るわず、日本ではほとんど話題にもなりませんでした。

その後日本劇場未公開作品となり、2013年11月23日にひっそりとDVD&ブルーレイが発売されました。

この「ガーディアンズ伝説の勇者たち」ですが、実は熱心なファンが多く続編を望む声も少なくありません。

SNSやレビューサイトでも、映画を評価する声が多く見られます!

 

多くの人がレビューに書いてあるように、主人公のジャック・フロストがアニメ界きってのイケメン!!

この映画は主人公のジャック・フロストが、サンタクロースやイースターバニーなどの架空のキャラクター(ガーディアン)たちと手を組んで、子どもたちを恐怖に陥れようとする悪を退治するというお話です。

妖精たちもそれぞれの個性を発揮しており、映像も素晴らしいので日本で劇場未公開なのが本当に残念なくらい!

子どもだけではなく、大人も楽しめる作品になっています。

「ガーディアンズ伝説の勇者たち」のあらすじ

ある夜、月の照らす凍った湖で一人の少年が目覚める。少年の名はジャックフロスト。目覚めてすぐ足元に転がる木の杖を手に取った彼は、自分に冷気と風を自在に操る力がある事に気付く。しかしなぜそんな力が自分にあるのか、なぜここに居るのかなど、目覚める以前の記憶は全て失われていた。少年は月から自分の名前を教わるが、それ以外は何も知らされる事はなかった。そして人里に降り立ったジャックは村人に声を掛けるが、誰もジャックに反応を示さない。それどころか、次々と彼をすり抜けて歩いていく。自分は誰にも見えない存在なのだと悟ったジャックは、肩を落とし村を去る。

そして300年後。北極に工房を構えるサンタのノースは、子ども達を見守るべく工房に設置してある地球儀の異変に気付く。異変の原因は、かつて恐怖で世界を支配していたブギーマンことピッチ・ブラック。彼が再び活動を始めたことに危機感を感じたノースは、仲間のガーディアン達を緊急招集する。集められたのは、歯の妖精トゥース・フェアリー、イースター・バニー、そして夢を司る妖精サンドマン。対応を協議する彼らの前で、月により助っ人として新たなガーディアンが選ばれる。そして選ばれた人物―それはジャックフロストだった。

一方その頃。ジャックは自由気ままに、イタズラ放題の日々を送っていた。しかし相変わらず彼に気づく者はなく、「誰かに自分の存在を信じてほしい」という願い、孤独感もまた増すばかり。そんなある夜、ジャックの前にイースター・バニーが現れる。そしてノースの工房まで半ば強制的に連れて来られたジャックは、ピッチの復活により子ども達に危機が迫っていること、自らが新しいガーディアンとして選ばれたことを聞かされる。しかしガーディアンとしての責務に縛られたくないジャックはノース達の仲間入りを拒む。その時、トゥースの本拠地である歯の城が襲撃されたとの報が入り、事態は一変する。一行は歯の城に急行するが、城は既にピッチの操る悪夢によって荒らされた後であり、歯も全て盗まれてしまっていた。なぜピッチが歯を狙ったのか不思議がるジャックに、歯には子どもたちの記憶や思い出が込められていることを語るトゥース。そして話の中で、その中にジャックの失われた記憶も含まれていることが判明する。ジャックは自らが何者なのかの答えを探すため、また人々に自分の存在を信じてもらうため、ノース達ガーディアンとともにピッチに立ち向かう覚悟を決めるのだった。

引用元:Wikipedeia

 

登場人物

    ジャック・フロスト

この映画の主人公で、銀髪で青い目をしており、記憶をなくしている。木の杖を持ち雪や霜を自由に操る妖精。人に存在を信じられていないため、その姿は人間には見えない。

    サンタクロース

感動を司るガーディアン。
ガーディアンたちのリーダーで、左右の腕にそれぞれ「良い子(nice)」、「悪い子(naughty)」とタトゥーが入っている。
両手に大剣を持ち豪快に戦う、見た目もいかつい大男。

    イースターバニー

希望を司るガーディアン。
イースター(復活祭)のウサギだが、筋肉質で大型で二足歩行し、ウサギの可愛さはない。

    トゥーティアナ(歯妖精)

思い出を司る妖精。
緑色の鮮やかな色をした体を持ち、ガーディアンズの中で唯一の女性。子どもたちの抜けた乳歯を集めて、コインを残していくという仕事をしている。

    サンドマン

夢を司る妖精。金色に輝く二頭身の体をしており、子どもたちに夢を届けるのが仕事。

    ピッチ(ブギーマン)

本作の悪役。世界を恐怖に陥れようとしている。

欧米では一般的に知られている想像上のキャラクターなのだそうです。
日本人はサンタクロース以外ほとんど知らないのではないでしょうか。

しかし、それぞれの妖精たちを知らなくても楽しめる映画になっています。

エルサと夢の競演?!

今や知らない人はいないほど社会現象になった「アナと雪の女王」。
2019年11月に続編が決定しているので楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

そんな「アナと雪の女王」のエルサと「ガーディアンズ伝説の勇者たち」の主人公ジャック・フロストですが、ファンの間で「ジャエル」や「ジェルサ」と呼ばれ、かなり人気があるようで、カップリング画像が大量に出回っています。

2人が「氷」を操るという能力を持っており、能力があるために孤立という共通点が人々の想像をかき立てるのかもしれませんね。

 

2人が映画で共演する日は来るのでしょうか。
あればぜひ見てみたいです!

すぐに動画をみたいなら、こちらの31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTがオススメです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。