人物

【動画】綾野剛はピアノが弾ける?コウノドリで猛特訓!指導は清塚信也

綾野剛ピアノ弾いてる

ドラマや映画で様々な役を演じている綾野剛さん。

演じる役も幅広く、優男だったりコワモテだったり危険な男だったり、ありとあらゆる役を演じることができる、まさに「カメレオン俳優」ですよね。

そんな綾野剛さんはストイック役作りでも有名で、体重の増減、食事制限や肉体改造、髭を伸ばしたり髪の色を変えたりボサボサにしたりなど撮影に入るかなり前から徹底した役作りを行っているそうです。

そのストイックさに周囲も心配になるほどだとか!

綾野さんの代表作でもある「コウノドリ」では、綾野さんは産婦人科兼ジャズピアニスト・鴻鳥(こうのとり)サクラを演じ、実際にドラマの中でもピアノを演奏する場面がありました。

「コウノドリ」で、サクラ(綾野さん)のピアノ演奏も視聴者から見れば、「どうせ本人には弾いてないんでしょ?」と思ってしまいますよね。

しかしこのピアノ演奏も、綾野さんは猛特訓し実際にピアノを弾いていたのだそうです!

そこで今回は、「【動画】綾野剛はピアノが弾ける?コウノドリで猛特訓!指導は清塚信也」と題しましてお送りいたします。

綾野剛ピアノが弾ける?コウノドリで猛特訓

綾野剛さんは、コウノドリで実際にピアノを弾いているそうです。

しかも綾野さんはピアノは全くの初心者で、コウノドリのために猛特訓しピアノが弾けるようになったのです。

ドラマでのピアノ伴奏を見てもそんな感じは全くしませんでしたよね!

綾野さんは、撮影が始まる1年近く前からピアニスト清塚信也さんから指導を受けていました。
自宅にはピアノも購入し、撮影の合間にもずっと練習をし、練習のし過ぎて指がボロボロになってしまったようです。

やっぱり綾野さん、ストイック過ぎます。

共演者である松岡茉優さんや吉田羊さんも番宣でバラエティ番組に出演したさいに、綾野さんがピアノを本当に弾いていると証言しています。

松岡「(綾野が弾くピアノについて)最高のBGMですね。隣で休み時間とか寝ようと思うと、すごいいい音色が聞こえてくるんですよ。」「最っ高のBGMです!」「本当に弾けるんです、もう!」「本っ当に弾けるんです!当て振りほとんどなし!」

吉田羊「(綾野さんがピアノを弾くシーンは)あれ本物です。」

松岡さんも吉田さんも、綾野さんがピアノを短期間で習得したことや、撮影の合間にずっと練習していたと話していますね。

綾野剛がピアノを弾いている動画

こちらは綾野自身がインスタにあげていた動画です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

綾野剛 Go Ayano(@go_ayano_official)がシェアした投稿

2020年3月のアルコンのCMでもピアノ演奏を披露しています。

ピアノが弾ける男性ってカッコいいですね〜!!




綾野剛のピアノ指導は清塚信也

綾野剛さんにピアノ指導をしたのは、清塚信也さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

清塚信也(@shinya_kiyozuka)がシェアした投稿

清塚信也OFFICIAL SITE

清塚さんはコウノドリの音楽制作と監修、そして綾野さんのピアノの先生としてコウノドリに携わっています。

清塚さんは5歳からピアノを始め、桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後モスクワ音楽院に留学し、作曲家・演奏家以外にも俳優として活躍しています。
コウノドリでも、サクラ(綾野さん)の幼馴染で、ピアノライブを開催するライブハウスのマネージャー役・滝賢太郎として出演しています。

清塚信也さんは、「のだめカンタービレ」で玉木宏さんのピアノ演奏シーンの吹き替えを担当していました。

コウノドリでも綾野さんがピアノを弾く場面でも、難しい時は清塚さんが吹き替えする予定になっていたそうです。
しかし綾野さんは夜通しで仕上げてきて、清塚さんの吹き替えは必要なかったと、テレビで清塚さんが語っています。

「綾野さんは、必要だと思った箇所がどんなに難しくても、一人で夜通し稽古して仕上げてくるんですよね。

綾野さんが弾けないところを吹き替えでやろうと思ったら、『キヨ、俺できるから大丈夫』と制されて。できないと聞いてたのに、急にできるようになって、自分で弾いちゃってた。

周りのスタッフからの『コイツ(清塚)、いる?』みたいな空気が居心地悪かったですね(笑)」

ピアニストである清塚さんが驚くほどだったんですね。

また清塚さんは、綾野さんが練習し過ぎて怪我をしないか心配だったようです。


まとめ

「【動画】綾野剛はピアノが弾ける?コウノドリで猛特訓!指導は清塚信也」と題しましてお送りしました。
綾野剛さんはコウノドリでピアノを弾くために、清塚真也さんに指導を受け、猛特訓して弾けるようになりました。

仕事の合間をぬって1年足らずで、共演者も絶賛するほど上達しドラマで吹き替えがいらないほど弾けるようになるのは相当な努力ですよね!

もともとの音感やセンスも良かったかもしれませんね。
何でも出来て素敵♡

しかし綾野剛さん、本当にストイック過ぎる!!

ストイック過ぎて、体大丈夫かなと心配になってしまいます。

役作りに手を抜かず、徹底的にやるところが綾野さんの魅力でもありますよね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ABOUT ME
りりりんご
りりりんごです。